掃除を行う際には道具の準備を念入りに

サイトマップ

トップバナー

掃除

掃除イメージ

出て行く家の掃除は大事

引っ越しの用意で、大事なことは、出て行く家の掃除となっています。 退却するので関係ないとばかり、掃除を怠ってしまうときに、明け渡した、 修繕費用やクリーニング代をされることことがあるでしょう。 引っ越しで退去する時は、なるべくきちんと丁寧に丁寧な掃除が必要です。

賃貸アパートといった住まいで明け渡しの時に出てくる、修繕費用は、日常、普通に 使用している場合の消耗してしまったのなら、金が必要だといえます。 例を挙げれば、畳が日焼けしたり、壁紙がくすんだりと、自然消耗については免除して舞いがちです。 修繕費で岡ねを支払わなくてよかった家は、壁や柱が傷ついていたり、備品を破壊してしまった場合です。 こういったものは、自分の過失により傷がついたものなので、請求されてもしょうがないでしょう。

掃除道具

引っ越しのときは掃除道具の準備を

そういったことを避けるために、部屋は大事に使わなくてはなりません。 引っ越す前に、リビングだけじゃなく、台所、お風呂、トイレ、玄関、ベランダといった場所、 更に、換気扇も忘れずに掃除をしなければなりません。 そして、転入先の部屋も引っ越しの日、荷物が運び入れられる前に掃除を終わらせなければなりません。

使用していない所も、かなり汚れているようなので、引っ越しの前日にゆき、フローリング、押入れ、 ベランダを掃除する必要があります。 更に、余裕があるなら、風呂場、トイレも掃除をしておけば、引っ越しの当日でも、気分よく使用可能になります。 物件により、風呂やトイレを掃除してあり、ピカピカな部屋もあるので、 更に、新しい気持ちになれるでしょう。掃除したとしても、新居や出て行く部屋、両方で、 掃除が大切になることもあるので、引っ越しのときは、掃除道具を準備しなければいけません。

水抜き

引っ越し前の用意は様々ですが、中でうっかり抜けてしまうのが、 冷蔵庫と洗濯機の水抜きでしょう。これは、引っ越しを何度も経験した人ならば、 気が付き前にやると思いますが、引っ越しが初体験となる人は、うっかりしてしまいます。 冷蔵庫の中は、絶対に、全部の食品を出すことになると思います。

中身を入れたままで、運ぶ際にあちらこちらに移動してしまって、中身が出てくるので、 冷蔵庫の中身は空にする必要があります。更に、製氷機の氷も出さなければなりません。 更に、蒸発皿にも水がたまっている可能性があるので、そういったことも忘れず綺麗にしなければなりません。 まず、冷蔵庫は前日に、電源プラグを抜いて、引っ越し当日を目指し用意が必要となるでしょう。

洗濯機

運んでいる時に扉が開かないように、テープなどで固定するのも良いかもしれません。 更に、洗濯機の準備となりますが、ホースの中に残っている水が、引っ越しの最中にこぼれる可能性があるのでが、 ホースの中も水も抜かなければなりません。 洗濯槽の中で、もちろん、完全に抜いておきます。 ホースは水をきちんと抜いて、外に置くか、洗濯機の中収納しましょう。

ポイント 引っ越し屋を頼む方は、「引っ越しの準備として、これはやっておいてください」と 引っ越し前に何個かか言われます。 だけど、自分で引っ越しをする時、こういった日に洗濯機と冷蔵庫の水は、意外と、案外変わらないので、 気を付けなければいけません。 移動の最中に水が出て来たなら車の中がとても大変になります。 洗濯機と冷蔵庫は必ず立てたままで運ぶ、というのが原則になってきます。自分で運ぼうとして 横にした瞬間水浸しになった、というケースは良く聞くことです。このような予備知識がいるようなものは しっかりと自分で勉強しておかないと後悔する事になります。

引越し準備の荷造り方法の基礎知識